topmenu01topmenu02topmenu03topmenu04topmenu05

院長メッセージ

 私たちは、1956年の開院以来半世紀以上にわたり、精神科医療の充実と進展にたえず積極的に取り組んできました。私たちにとってこの半世紀は、安全管理や教育研修制度の充実、そして、CS(利用者満足)の追求など、たえまない変革の歴史でもありました。常に最新の医療を積極的に導入する姿勢をもち、いずれの時代においても一貫してユーザーの立場に立った誠実な医療をおこなってきたと自負しています。

当院は、2010年に精神科救急の要件で社会医療法人として認可を受け、中部地方でも数少ない「精神科救急入院病棟」の指定を受けている病院でもあります。 急性期に集中した治療をおこなって、早期に退院していただくことが我々の使命だと確信しています。

これからも、地域にしっかりと根付いた、地域住民のための医療を実践していきたいと考えています。