topmenu01topmenu02topmenu03topmenu04topmenu05

訪問看護

精神科訪問看護とは…
訪問看護の対象者
※原則としてささがわ通り 心・身クリニック通院者であり、 主治医の指示が必要です。
長期入院や疾病により、社会的能力の低下があり日常生活の支援が必要な方。
単身生活者及びご家族からの援助が受けられない方。
社会生活を送ることについてご本人及びご家族の不安が強い方。
入退院を繰り返し、治療、服薬の中断を起こしやすい方。
四日市市在住の方。
支援の内容
病状観察→健康状態や病状の観察
療養指導→薬の飲み方や病気・治療についての相談
日常生活支援→生活習慣の状態、家事や食事、金銭管理についての助言、指導
対人関係調整→人との付き合い方についての相談、ご家族との関係調整
社会参加の支援→就労・就学・作業所通所の観察、及び相談
社会資源活用の支援→病院内、または地域の関連部署との連携
費用について
費用・時間・頻度などに関しては、患者様個々でことなります。
各種医療保険が適用できます。
自立支援医療の手続きを行うことで、1割負担となります。
所得に応じて負担額の上限があります。
交通費は、病院からの移動距離に応じて料金がことなります。
看護師の他に作業療法士・精神保健福祉士が伺います。